プロジェクト

STORY 007

「相模原 建売住宅リノベーションプロジェクト」

今回のお客様はアーキプロジェクトと同じ横浜市青葉区にお住まいのM様。
M様はご夫婦と2歳になる女の子の3人家族。秋にはもう1人ご家族が増える予定で生まれる前には落ち着きたいとご新居をお探しでした。

始めてお会いしたのは寒さも和らいだ4月上旬頃。ご主人様も奥様もそれぞれお住まいへのこだわりポイントがあり、 中古戸建を購入して思い通り
リノベーションしてみたいとのこと。ちょうどその頃、青葉区内で中古戸建をリノベーション中の現場があったので、そちらもご参考にみて頂きつつ、
ご要望にあいそうな物件情報を集めてご案内させて頂くことになりました。

ご案内当日、中古戸建をご要望されていたので、もちろん中古戸建はご準備しましたが、あえて新築の建売住宅もご準備しておきました。
リノベーションを希望しているお客様に対して新築?一見的外れのようですが、築年数等にもよりますが中古戸建で怖いのは購入前に構造部分
の瑕疵が分かりづらいこと。リノベーション工事が始まり壁を剥がしたら思ったよりも傷んでいた・・・なんてことになるとM様の場合は時間的な制約
もあったので、調整する時間が取れるかどうかも不安がありました。それに対して 新築住宅なら構造部分を心配する必要はありません。
それならちょっと勿体ない気もするけど新築住宅をリノベーションするのも良いのでは?ということで新築住宅もご提案させて頂きました。

何度かご希望エリア内の物件をご案内させていただき、最終的には相模原市にある新築の建売住宅に決定しました。ようやく物件が見つかり、
ホッとしたのも束の間、今度はリノベーションです。リノベーションの設計を担当してくれたのは、BATTIRIDESIGNの金刺さん。

M様ご夫婦がしっかりと暮らしたい空間のイメージをお持ちだったので、リノベーションの打合せは順調に進みました。その後、工事も順調に進んで、
最後の仕上げはDIYによる壁の塗装です。DIYはアーキプロジェクトも総出でお手伝いさせて頂きました。ご主人様とアーキプロジェクト・当山が
廊下の土壁担当、奥様と同・田尻がLDKのペンキ担当で丸一日かかって仕上げました。新築のきれいなところに手を入れるので、最初は緊張しましたが、
とても楽しく作業をさせて頂きました。ベースが建売住宅とは思えないくらいの変貌を遂げたM様邸をぜひご覧ください。

また、購入されたところからリノベーション、DIYをしているところ、住み始めてからの暮らしの様子を奥様がブログに掲載されているので、そちらも
ぜひご覧ください。きっと家探し、家づくりの参考にして頂けると思いますよ。

◆チョンマゲ日記◆
①おとーさん、家を買う。
②新築リノベーション DIY編l
③新築リノベーション ビフォー → アフター編
④ブラックボードシートを食器棚に貼ってみたよ。
⑤新築リノベーション 部屋に家具が入ったら編

種別新築戸建
所在地相模原市
交通JR横浜線「町田」駅
土地面積89.01m²
建物面積88.8m²
構造木造2階建
用途地域第一種中高層住居専用地域
BATTIRI DESIGN
金刺 久順 Hisanori Kanezashi
http://www.battiridesign.com/

今回の物件はベースが建売住宅ですので、M様ご夫婦の中で間取りの面でしっくりこない部分がいくつかありました。
ですので、まずはそのしっくりこない間取りをリノベーションで解決することにしました。
1つめは来客時の手洗い場所。この物件は2階に洗面やお風呂がある間取りだったので、来客があったときにどこで手を洗ってもらう?
という悩みがありました。そこで玄関を入って正面のお部屋のドアの位置をずらし、玄関横に手洗いを新設しました。この手洗いは一枚の板に
置き型洗面をのせたシンプルなつくりでM様お気に入りのタイルで背面を仕上げました。
2つめはLDKとその横にある居室を仕切る壁。これは全部取り払って一体の空間にしました。これによって広さはもちろん、各窓からの光が
全体に広がるので、部屋全体の明るさもより明るく感じられるようになりました。
そして、ご主人様がこだわったのがフローリング。当初は建売住宅でもよく使われている量産フローリングでしたが、落ち着いた質感のある
無垢フローリングに張り替えました。奥様は壁や建具(扉)、キッチンパネルなどの色にこだわりました。赤と青がお好きな奥様は自らネットで
好きな色のペンキを探してくれました。LDKはフローリングや壁の色がガラッと変わったので、部屋全体の印象が全くの別物になりました。
間取り以外では廊下の壁にDIYで卵の殻からできた土壁を塗りました。土壁なので、壁に表情が出て味のある仕上がりになりました。
リノベーションの際に一部でもDIYを取り入れると住まいに対する思い入れが深くなるので良いですね。ちなみに奥様こだわりのLDKの
赤と青の壁もDIYによる仕上げです。
新築の戸建住宅をリノベーションするのは始めての試みでしたが、玄関から1歩中に入るとおそらく誰も建売住宅だったとは分からないくらい
素敵な空間に仕上がりました。