プロジェクト

STORY 009

海老名・新築注文住宅

今回のお客様は二世帯住宅の建築をお考えのO様です。
米杉張り外壁の注文住宅が得意な工務店・バウムスタンフさんからのご紹介でお会いしました。

ご自宅のある相鉄線のかしわ台~海老名付近で土地をお探しとのこと。お会いしたときには他の不動産会社さんに案内されて何件か土地を見て
廻っておられたようで、候補となる土地もあるようでしたが悩まれている状況でした。ですので、候補の土地も検討しつつ、並行して私の方でも土地探し
のお手伝いをさせて頂くことになりました。

早速ご希望エリア内で情報収集したところ、候補となっていた土地から程近い場所で新規の分譲現場がでる情報を入手しました。早速現地に足を運んで
みたところ、眺望抜群の好条件の土地が見つかりました。全部で20区画ほどある現場で新設道路が入って整然とした区画が出来上がりつつありました。
候補となっていた土地と比べると土地の広さは少し狭かったのですが、それを上回る眺望の良さがありました。

早速O様にもお知らせしたところ、すぐに現場を見に行って頂けたようでその眺望の良さを気に入って頂いたようでした。とはいえ土地は高いお買い物です。
まずは冷静になって不動産会社の視点からその土地のメリット・デメリットをお伝えさせて頂きました。どんな土地でも一長一短あるものです。そして設計や
施工の視点からの意見も仰ぎました。O様も悩みに悩まれたようですが、最終的にはご紹介させて頂いた眺望の良い土地をご購入頂くことになりました。

土地のご契約後、住宅ローン選定のお手伝いもさせていただき、土地のお引渡しが無事終わったところで私の仕事は一旦完了し、建物はバウムスタンフ
さんにおまかせです。とはいえ住宅ローンは建築途中にも実行が必要になるので、要所要所、住宅ローンのフォローやご資金面の管理などをさせて頂き
ながら完成までの進捗を見守ります。

ようやく建物が完成に近づき、住宅ローンの最終実行のための融資契約に立ち会った際にはO様に竣工の前祝いということで飲みにお誘い頂きました。
色々とお仕事以外のお話もさせて頂いたりと楽しすぎてベロベロになるまで飲んでしまいました。

今回の土地の最大の魅力は何と言ってもその眺望の良さです。設計デザインを担当した建築家・安達さんはその眺望の良さを最大限に生かしたプランを
考えてくれました。O様ご家族の想いが詰まった素敵な注文住宅です。これから家づくりをお考えの方もそうでない方もぜひ参考にご覧ください。

種別建築条件なし売地
所在地海老名市柏ケ谷
交通相鉄線「かしわ台」駅
土地面積110.08㎡
権利所有権
用途地域第一種住居地域
The Green Room
安達 剛  Tsuyoshi Adachi
http://greenroom.main.jp/

今回の建築地の一番のポイントはやはり西側に広がる眺望でした。その眺望を生かすためにLDKを2階にしてリビングの続きに広いバルコニーデッキを
作りました。テーブルやイスを置いてゆっくり食事も楽しめるほどゆとりのあるバルコニーです。リビングの上は吹き抜けにして開放感を持たせ、広いロフト
も作りました。ロフトスペースはご主人様の書斎でご利用される予定です。

1階部分はご家族の居室になっています。二世帯住宅ですので、お子さんが小さいうちはご両親様世帯と息子さん世帯で2つの空間をゆったりと使って
いただき、お子さんが大きくなって個別のお部屋が必要になったら間仕切りをすればお部屋として使えるよう扉を2つずつ設置しました。1階の廊下の
先には大きな窓を作ったのですが、これは奥様のこだわりです。ちょうど眺望の良い西側へと続く廊下でしたので、玄関を入って2階に上がる階段まで
歩いていると自然と気持ちの良い眺望が目に入ってくるようになっています。

家事動線など生活のしやすさはもちろんですが、この土地一番の魅力である眺望の良さも最大限に生かした間取りになるよう配慮してデザインしました。