リノベーション事例

子供と成長できる家
神奈川県横浜市
家族:夫婦+子供2人
専有面積:60.54m²
築46年 / 中古団地

築46年の団地を、子供の成長と共に、その時々の家族に最適な状態に変化してゆけるよう計画し、リノベーションしました。
クライアントは夫婦と小さなお子さん2人の4人家族で、子供の成長と共に、様々な暮らし方を実験しつつ、その変化を楽しみながら住んでゆけるような柔軟性が求められました。空間を細かく仕切っていた壁を出来るだけ取り除き、全体を大きなワンルームとする計画とし、内部は収納家具を使い、空間を緩やかに仕切ることで、開放感を確保しつつ、家族の気配を感じながら快適に暮らせる住まいを実現しました。
限られたスペースを有効的に使い、暮らしながら工夫をすることが生活を楽しく豊かにするというイメージでクライアントと共に試行錯誤を重ね、そのイメージ通りの空間を実現することが出来たと思います。

長沼和宏 澤田淳
株式会社AIDAHO

デザイナー紹介

リノベーション事例