リノベーション事例

仕立て直した家
東京都
家族:夫婦
専有面積:122.08m²
築48年 / 木造2階建 戸建住宅

築48年の木造住宅のリノベーション。当初は床暖房をLDに設置したいとの要望から始まったプロジェクト。住み心地は良くしたいが、リフォームに伴う生活習慣は変えたくない、との要望により、機能・設備は強化させつつも、出来るだけ最小限の改修を心掛けた。

既存のインテリアを尊重し、最小限の改修が、既存の外観・内観、そして住み心地、生活習慣と調和する事を目指し、家全体が再生する事を目指した。

山田 悦子
アトリエ エツコ一級建築士事務所

デザイナー紹介

リノベーション事例