Q&A よくあるご質問

土地探しと建築家、工務店選びはどっちが先?

土地がなければ建物は建てられませんので、土地探しが先と思われている方も多いのではないでしょうか?
ですが、この進め方だと家づくりが失敗に終わる可能性が高いです。
土地は何のために探すのでしょうか?言うまでもなく理想の家を建てるためですよね。建物のことを考えずに
土地を決めてしまうと法令上の建築制限などで希望する大きさの建物が建てられなかったり、土地に予算を
取られすぎて建物予算が足りない、といったことになりかねません。
かといって土地のことを何も考えずに建築家、工務店を決めてしまうのもよくありません。建築家、工務店に
縛られすぎると希望の土地は見つからないといった事態に陥ることが多いです。(そんなお客様に何度もお会い
してきましたので・・・)
それならどうやって進めればいいの?と悩ましいところですが、土地探しと建築家、工務店選びは並行して
進めるのがベストです。
アーキプロジェクトでは家づくりのご相談を受けた際は、土地探し(物件見学)と並行して建築家や工務店の
ところにお連れしてお話を聞いてもらったり、完成内覧会などが開催されている場合は実際にみてもらったりして、
建物への理解も深めてもらうように心がけています。
土地探しから家づくりをお考えの方はお気軽にご相談ください。
~お問合せはこちら~
http://archproject.co.jp/contact/

良い土地探し(中古物件探し)のコツはありますか?

良い土地(中古物件)を見つけるためのコツはまず第一に色々な土地(中古物件)を自分の目で見て廻ることだと思います。
不動産探しを始めたばかりの方は、初めて見た土地(中古物件)が良いか悪いかなんて分かりません。ですが、複数の物件
を見て廻るうちに「さっき見た物件よりもこの物件の方が日当たりが良くて価格も同じくらいだから良いかな…」という感じ
で相対的な評価ができるようになってきます。
ここ最近はインターネットの普及で自宅にいながらグーグルアースなどで現地の様子がある程度は分かりますが、やはり現地
に行かないと感じ取れないことは山ほどあります。ですので、まずは現地に行って肌感覚を養うことが大切だと思います。

それと合わせて良い不動産営業との出会いも同じくらい大切です。上記のように色々な物件を見て廻るうちに表面上の良し
悪しは分かるようになってきますが、土地や中古物件を見る上では目に見えない大事なポイントもたくさんあります。
接している道路がどのような種類の道路になっているのか、どのような建築制限がある土地なのか、インフラは整備されて
いるか等、物件ごとに見るべきポイントは異なります。営業マンによっては、詳しい説明をせずに表面上の良し悪しで購入を
勧めてくる人もいますので注意してください。

最後に建てたい建物やリノベーションのことも考えながら土地探し(中古物件探し)をすることも重要なポイントです。
建物やリノベーションにどのくらいの費用がかかるのかを把握せずに不動産購入をしてしまうと建物(リノベーション)に
かける予算が足りなくなってしまって、希望している建物や空間が作れないといったことになってしまいます。
また、その地域にかかっている建築制限によって希望している広さが取れないといったことにもなりかねません。
ですので、物件探しと並行して建築家や工務店などにも話を聞いてみるなどして、思い描いている建物や空間を作るのに
どのくらいの費用がかかりそうなのか等、ある程度の目安をつかんでおくと良いと思います。
~お問合せはこちら~
http://archproject.co.jp/contact/

資金計画や住宅ローンも手伝ってもらえますか?

家づくりにおいてお金の部分はとても大事なポイントになってきますので、初期の段階で資金計画を立てさせて
頂いております。土地を探すエリアや建物の依頼先が決まっていないと資金計画も立てづらいところではありますが、
家づくりの中でかかってくる諸費用や土地、建物への予算配分の仕方など少しでもイメージも持ってもらうために
販売中の土地に建物を建てた場合を想定して、ある程度細かい資金計画を立てるようにしています。
その後、実際に土地探しや建築家、工務店選びを進めていく中で予算配分などは調整していけば良いと思います。
また、住宅ローンの金融機関や商品の選定ももちろん一緒になってお手伝い致します。建売住宅の購入であれば
住宅ローンも1回実行して終わりで簡単ですが、土地購入から注文住宅を建てるときには土地代金の支払い、建物の
着手金、中間金の支払いなど複数回に分けて融資を実行してもらわなければならない場合も多いです。
金融機関によっては色々と制限があって、このような支払いの流れに対応できない場合もありますので、金融機関を
決めるときには注意する必要があります。土地や中古マンションなど購入予定の不動産が見つかってから金融機関を
選ぼうとすると以外と時間がありません。ですので、住宅ローンをどの金融機関で組むのかも土地探しなどと並行
して検討することをオススメします。
~お問合せはこちら~
http://archproject.co.jp/contact/

土地探しから注文住宅を建てて入居までどのくらいの期間がかかるの?

土地を探し始めてから建物が完成して入居できるまでの期間は最低でも半年はかかります。
土地探しに1ヶ月、建物の打合せに1ヶ月、建築期間で4ヶ月といった具合です。ですが、気に入った土地がすぐに見つかれば
良いですが、なかなか見つからない場合もあります。建物の打合せも実際に具体的に考え始めると色々と要望が出てきてなかなか
まとまらないこともあります。ですので、土地探しから注文住宅を建てる場合は入居まで1年くらいは時間がかかると思っていた
方が良いです。
建築家との家づくりをお考えであれば1年でも時間は足りません。建築家との家づくりでは細部に至るまでオーダーで作りこんで
いくことが多いので、建物の打合せ(設計期間)だけで半年くらいかかります。建築期間も一般的な注文住宅よりも長くかかる
ケースが多く、半年くらいは見ておいた方が良いです。
どんな建物を建てるかで設計や施工にかかる期間も異なりますので、それも踏まえた上で計画することが大切です。
年末頃になると「来年の春までに引越しをしたいのですが…」というお客様がたまにいらっしゃいますが、年末からですとどんなに
急いでも間に合いませんのでご注意下さい。
~お問合せはこちら~
http://archproject.co.jp/contact/

 

戸建てとマンションどっちがいいの?

「戸建てとマンションどっちがいいの?」
家づくりを始めたばかりのお客様からたまに受ける質問です。戸建てとマンションはそれぞれにメリットデメリットが
あるので、一概にどちらが良いとは言えません。ライフスタイルや好みによるところも大きいと思います。

戸建ての場合は土地と建物が完全に自分だけの所有物になりますので、お部屋や庭をどういじろうが自分の勝手です。

一方、マンションの場合はお部屋の中(専有部分)については自分の所有物になりますが、玄関ドアや窓、バルコニーなどは
共用部分となりますので、自分の好きなものに勝手に変更することはできません。マンション毎に規約が定められているので、
違うものに変更したい場合はその規約に則って変更する必要があります。「玄関ドアや窓などを変えることなんてあまりないでしょ?」
と思われる方もいるかもしれませんが、例えば築年数の古いマンションですと窓ガラスが単層のことも多いので、断熱性などを考えて
ペアガラスに変更したいという話はよくあります。ですが、この場合でも規約等の制限を受けて変更できないといったケースもあります。

立地や利便性から見るとどうでしょうか?
戸建ての場合は住宅街の中に建っている場合が多いので、駅までそこそこ距離があったり、駅から近い物件だとお値段が高かったりします。
一方、マンションの場合は駅から近い商業地などに建てる 場合も多いので、通勤・通学や毎日のお買い物には便利な立地だったりします。
同条件で考えるのであれば、イニシャルコストはマンションの方がお手頃なケースが多いのではないでしょうか。ただし、気をつけないと
いけないのはマンションの場合は毎月管理費や修繕積立金がかかってくることです。マンションの場合は住宅ローンの月々の返済額に管理費
・修繕積立金を加えた金額が月々の支払い額になるので、戸建てと比べると2~3万円程度は支払額が多くなります。また、修繕積立金は10年
くらいで値上げされるマンションもあるので、それも踏まえて検討した方が良いと思います。

それ以外にもセキュリティや資産価値の観点などメリットデメリットは色々ありますが、長くなりすぎてしまいそうなので、一旦ここで終わりに
します。もっと詳しくお話をお聞きになりたい方は アーキプロジェクトまでお気軽にお問合せください。ざっくばらんにご説明させて頂きます。
~お問合せはこちら~
http://archproject.co.jp/contact/

土地探しやマンション探しは神奈川・横浜以外でも対応していますか?

弊社は東急田園都市線青葉台駅(横浜市青葉区)から歩いてすぐのところにお店がありますので、沿線の
お客様が多いですが、今はインターネットからのお問合せが多くなってきておりますので、湘南エリア、
圏央エリアなど遠方のお客様も数多く対応させて頂いております。
休日のお時間を効率よく使っていただくために打合せもご自宅にお伺いしたり、近くの喫茶店でお待合わせ
させて頂いたりとご希望にお合わせできますので、ちょっと遠いかな・・・と思ってもお気軽にご相談下さい。
~お問合せはこちら~
http://archproject.co.jp/contact/

不動産売却の相談もできますか?

弊社ではご売却の相談もお受けしております。お住替えをお考えのお客様はよくおられますので、その際にまずはご自宅を売却して、
新しいお住まいを探したり、場合によっては先にご新居をお探しして、良い移転先が見つかってから売却活動をしたり、お客様のご希望に
合わせて対応させて頂いております。もちろんご売却だけのご相談もお受けしております。

弊社は不動産業者の免許を取得しておりますので、不動産業者専用の物件検索サイト「レインズ」というシステムが利用できます。
このレインズに売却物件の情報を登録すると全国の何万という不動産業者がその情報を閲覧します。そして、その業者が自社で抱えている
顧客にその情報を紹介してくれます。この流れを通常通りに進めていけば、よほど相場から外れた価格帯で販売していない限り、一定期間
で買い手を見つけることができます。ですが、不動産業者によっては、売却物件の情報を自社で囲い込んでしまって他社に紹介させない
ようにするケースもあります。これが「囲い込み」といって、ここ最近はニュースでも取り沙汰されて問題になっています。

弊社では、当然ですがこのような「囲い込み」などすることなく、レインズをみた業者から問合せが入った場合は、お預かりしている
売却物件を優先的に顧客に進めてもらえるような策を講じていきます。大手不動産業者ではできない、街の不動産業者だからこそできる
売却方法もあるのです。

また、売却活動を近隣の方に知られたくないという売主様もよくおられます。逆に近隣の方に知られても良いから積極的に広告をして
ほしいという売主様もおられます。売却活動の仕方も売主様のご希望に合わせて、柔軟に進めさせて頂きます。

ご売却をお考えの際も、ぜひアーキプロジェクトまでお気軽にご相談ください。
~お問合せはこちら~
http://archproject.co.jp/contact/